起業・スモールビジネス

現状分析で今やるべきことがわかる

働き方の多様化にともなって、いま、フリーランスや起業を考えている方を対象としたセミナーやコンサルティング、カウンセリングサービスが花盛りです。
私はコピーライターとしてフリーランス歴5年 → 法人成りして9年になりますが、それなりに好きな仕事はしていても、いつも心が揺れ動いていていたために様々なコンサルティングやカウンセリングを受けました(そもそもフリーランスになりたかった訳ではなく、 結婚出産で会社を辞めた流れでした)。
転職は2回、フリーランスになって収入が安定しないからとアルバイトしては辞める、を繰り返していたことも。占いが好きなので、「〇〇で占うあなたの才能」的なネット占いも数えきれないほどやりました。

もちろん、依頼された案件については全力で取り組んでいましたし、対価に見合う仕事はできていたと思います。ただいつも精神的にきつくなってしまい、「楽しく仕事ができないものか」と 悩んでいたのです。
いろいろと外に答えを求めてみましたが、「求めていることとちょっと違ったな」と感じるケースもあり、占いで「あなたの才能はこれ」と結果が出ても今ひとつ活かせていませんでした。

私と同じようにセミナージプシー、コンサルジプシーになっている方はいませんか?最近やっと、うまくいかなかった原因がわかりました!
自分の現状がよくわからず、自分に必要なことがあやふやだったからなんです。コンサルやカウンセラーも各々得意分野があります。コンサルやカウンセリングの内容が自分に必要なことと合っていない人に依頼しても、あまり成果が出ないと思います(人間同士の相性もありますが)。

そこで、起業初期のお悩みと必要なことを表にまとめてみました。

フリーランスになりたい、起業したいという人には2つのタイプがあります。

Aタイプは、何かやりたいと思っているけど他人からの評価を気にして、自分の内側の視点(自分軸)があやふやな人。

Bタイプの人は、自分の内側の視点(自分軸)がしっかりある人。

私はAタイプでした。だから、Aタイプが必要なことからしないといけなかったのです。しかも、外側からの視点を知るコンサルやカウンセリングは何度も受けましたが、自分の心と対話して自分の内側の視点(自分軸)をつくることをやっていなかったのです。

内側の視点に気づかないと、他人からのアドバイスが腑に落ちないために、行動が伴わなかったり途中で挫折することが多くなってしまいます。まずは自分軸をしっかりつくってから、ノウハウ(Bタイプの段階)を学ぶ方が実現スピードが断然速くなります。

Bタイプの人は、「これがやりたい!」と思ったら迷いなく突き進めるので、あとはノウハウを誰かに教えてもらったり、苦手なことは誰かにサポートしてもらったりすることで、どんどん結果が出ます。子どもみたいに「だってやりたいんだもん!」と言って動ける人です。
たとえ子育てや介護などで制約があったとしても、現状で何ができるか、を考えてできることをやる。多少自信がなかったとしても、誰かから背中を押してもらえれば行けちゃう人です。

Aタイプは、できない理由ばかりを考えてしまい、人にどう思われるかを気にしてなかなか一歩が踏み出せない、変わるのが怖い人です。

ですから、Aタイプだった私の場合も、ノウハウを教えてくれるセミナーやコンサルティングは、勉強にはなるけど、根本的な悩みを解決できませんでした。
また、外側の視点を知った時に「こう言われたけど私はどう思う?」と自分の心の声と対話していないから、その時はよくても、しばらくすると失速し、同じことを何度も繰り返していたように思います。紆余曲折を経たことで、今、いろいろ気づけたのかもしれませんが。

というわけで、これから自分で仕事を始めたい人、もう仕事をしているけど、何となくもやもやする、うまく行かない人は現状を分析してみると、自分に何が必要なのかが見えてきます。
自分に必要なこと、「何を聞けばいいか」がわかれば自分にピッタリの答えが見つかるのです。
特に、他人からのアドバイスに惑わされがちなAタイプの人は、自分の心との対話を大事にして、「本当に自分がやりたいこと」に気づいてくださいね。そうすれば、誰でも自分らしく生き生きと働くことができますよ!

お知らせ

  1. 登録されている記事はございません。

おすすめ記事

2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  1. マーケティング

    コンテンツマーケティングでは「輝く星」より「星座」をつくろう
  2. マーケティング

    ストーリーで伝える(1)
  3. マーケティング

    ストーリーで伝える(3)
  4. 起業・スモールビジネス

    現状分析で今やるべきことがわかる
  5. 読まれる文章術

    「話せるけど書けない」という方にオススメの方法
PAGE TOP